CATEGORIES
RECOMMEND
仏像 (山溪カラー名鑑)
仏像 (山溪カラー名鑑) (JUGEMレビュー »)
小川 光三
ちょっと値が張るが、めちゃくちゃ充実の仏フォト。全国家庭に一冊。
RECOMMEND
美術ガイド 新 全国寺社・仏像ガイド (美術ガイド)
美術ガイド 新 全国寺社・仏像ガイド (美術ガイド) (JUGEMレビュー »)

その名のとおり全国のローカルな仏まで抑えています。死ぬまでに制覇できるか?
RECOMMEND
仏像の見方ハンドブック
仏像の見方ハンドブック (JUGEMレビュー »)
石井 亜矢子
僕が見仏に目覚めた1冊。いまはトイレに置いて毎日パラパラと。
RECOMMEND
BRUTUS (ブルータス) 2009年 4/15号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2009年 4/15号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

仏像の魅力をわかりやすく、カッチョよく、ライトに紹介。仏像カードもタマンナイ!?
RECOMMEND
見仏記
見仏記 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう,みうら じゅん
あー、彼らのように楽しく見仏したいね。いつまでも。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 仏サイト特選集 見仏篇 | main | 7/14(土) 平等院>三千院 >>
7/13(金) 永観堂 禅林寺>銀閣寺
永観堂見返り阿弥陀仏はどうしても見たかったのです。

オークラの鴨川を見下ろす眺めのいいレストランでモーニングビュッフェを思う存分胃袋にいれ、バスに乗って永観堂へ。

京都のお寺さんだけあってお庭がとても美しい。
そしてやはり人が多い。
紅葉のころは大混雑なんでしょうな。

大玄関で靴を持って中に入ります。

本来は奥にある阿弥陀堂にこのみかえり阿弥陀さんはいるのですが、法然上人八百回大遠忌記念事業の一つとやらで工事中のため紫拝殿?の仏間のような場所にいます。

首を左に90度振り、後ろを見返っています。

寺の主である永観さんが念仏して行道していたところ、阿弥陀像が壇を下りて永観の前を先導した。
そして、
驚いて立ち止まる永観さんに向かって、
「永観、おそし」
と声をかけられた。

というスゴイ縁起。

いきなりそんなこといわれたらビビるよなー。
でもちょっといわれてみたい。僕も。

「ちゃんぶー、おそし」

極楽浄土へ向かって遅れる者を思いやり深く、見守る姿勢、その姿はなんともありがたいものです。

でも想像以上に小さかったです。(77cm)

その後、小雨の中、哲学の道を通り銀閣寺へ。
ちょっと大人な良い散歩コースです。


:中庭 外人さんカップル。女性はオタクアニメ系のTシャツを着ていた


:登廊下 山の斜面に沿った湾曲が美しい。臥龍廊という。

■リンク
永観堂禅林寺
銀閣寺
Share |
| 奈良・京都を見仏する | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kenbutu.chan.boo.jp/trackback/698932
トラックバック