CATEGORIES
RECOMMEND
仏像 (山溪カラー名鑑)
仏像 (山溪カラー名鑑) (JUGEMレビュー »)
小川 光三
ちょっと値が張るが、めちゃくちゃ充実の仏フォト。全国家庭に一冊。
RECOMMEND
美術ガイド 新 全国寺社・仏像ガイド (美術ガイド)
美術ガイド 新 全国寺社・仏像ガイド (美術ガイド) (JUGEMレビュー »)

その名のとおり全国のローカルな仏まで抑えています。死ぬまでに制覇できるか?
RECOMMEND
仏像の見方ハンドブック
仏像の見方ハンドブック (JUGEMレビュー »)
石井 亜矢子
僕が見仏に目覚めた1冊。いまはトイレに置いて毎日パラパラと。
RECOMMEND
BRUTUS (ブルータス) 2009年 4/15号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2009年 4/15号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

仏像の魅力をわかりやすく、カッチョよく、ライトに紹介。仏像カードもタマンナイ!?
RECOMMEND
見仏記
見仏記 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう,みうら じゅん
あー、彼らのように楽しく見仏したいね。いつまでも。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 2010年ゴールデンウィーク京都ひとり見仏の旅 | main | やっぱり東寺でガツンをしたい(2010GW) >>
国宝1号の微笑み/広隆寺(2010GW)
四条大宮までA-Bikeをぶっとばし、京福嵐山線「嵐電」に乗り広隆寺へ。

京都唯一のワンマン路面電車「嵐電」はレトロな旅情たっぷり。

「嵐電」路線が通る道路正面に面して広隆寺の山門はあります。
仁王像が大迫力で迎えてくれる。






:迫力のこの表情!いいね〜


:仁王ファンの小生にはたまらないです


お目当ての仏、弥勒菩薩半跏思惟像は巨大なコンクリート庫裏の中に。
そりゃ国宝第一号ですからね。
未来永劫、絶対憂き目に合わせちゃいけません。

小さな美術館のような霊宝(拝観料800円)へ。



目が慣れるまでしばらく時間がかかります。

中央に噂の弥勒菩薩半跏像(宝冠弥勒)、向かって右手に弥勒菩薩半跏像(宝髻菩薩/泣き弥勒)、左手にラホツスタイルの弥勒坐像。

暗くて、遠い。お三方までの距離は約5メートル。
目を慣らすために、さらに1分間を閉じる。
どなたも小ぶりなサイズゆえに、グッと目を凝らして見なければよくわかならい。

中央の弥勒半跏像は、人気投票でも常に上位にランクインする人気仏。
その優しい微笑は確かにこの世のものとは思えない(兜率天にあと56億7千万年いるわけだから事実この世じゃないのだけど)優美な表情をされています。

写真では、どことなく島田紳助に似ていて、あまり好みではなかったが実物は違います。
ついでにいうと宝髻菩薩はいしだ壱成似です。

この三体に対峙する形で、大きめの仏3体が並ぶ。

中央に千手観音坐像、右手に千手観音立像、左手に不空羂索観音という配置です。

中央の千手観音坐像は、傷みが激しく合掌している両手以外は手先がないが、ドッシリとして生命感が溢れている。

左手の不空羂索観音は、吉田さらさ氏が著書の中で「イケメン度は、東寺の帝釈天よりも微妙に上」と書かれていたが、確かにその表情は丹精なクールガイ。体系は、無駄な肉がなくスラリと背が高い(像高313cm)。

そして注目すべきは、8本の指の表情。
しなやかに、少し誇張気味にクネクネした指が気になってしかたないです。
蓮華を持つ手などまるでタランチュラのようで、これは限りなくエロスです。

ぐっと引いて、柱にもたれかかり拝観するのがいいです。


:国宝第一号!どや!


:イケメンな不空羂索観音

続き(→仁和寺へ)


京都、仏像をめぐる旅 (集英社be文庫)
京都、仏像をめぐる旅 (集英社be文庫)
吉田 さらさ
Share |
| 奈良・京都を見仏する | 21:59 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ hermes birkin bag
http://www.nikeairvapormaxflyknit.us.com/ nike air vapormax
http://www.katespadepurses.us.com/ kate spade backpack
http://www.adidasyeezy-350.us.com/ yeezy 750
http://www.pandora-jewelrysale.us.com/ pandora
http://www.yeezyboost350shoes.us.com/ yeezy shoes
http://www.jordans11shoes.us.com/ jordan 11 space jam
http://www.adidasnmdrunnerr1.us.com/ addidas nmd
http://www.longchampbag.us.com/ longchamp bag
http://www.kd10-shoes.us.com/ kyrie irving shoes
http://www.airmax90shoes.us.com/ nike vapor max
http://www.lebron15-shoes.us.com/ lebron james shoes
http://www.nikeairmax-90.us.com/ nike basketball shoes
http://www.adidas-ultraboost.us.com/ adidas ultra uncaged
http://www.jordan11spacejams.us.com/ new jordans
http://www.pandorajewelryrings.us.com/ pandora bracelet
http://www.fitflopsshoes.us.com/ fit flops
http://www.louboutinredbottoms.us.com/ red bottom heels
http://www.curry4-shoes.us.com/ stephen curry shoes kids
http://www.kyrie-4.us.com/ lebron james shoes
http://www.pumafentyrihannashoes.us.com/ puma
http://www.fitflops-sale.us.com/ fitflop shoes
http://www.salomonspeedcross3.us.com/ salomon speedcross 4
http://www.pandorajewelryscharms.us.com/ pandora rings
http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock shoes
ドリフトliuyuzhen
| curry shoes | 2018/06/12 1:54 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kenbutu.chan.boo.jp/trackback/1032456
トラックバック